カテゴリ:一度は行っておこう( 4 )   

最初で最後   




d0180506_23253553.jpg
d0180506_23594748.jpg

日本なのに外国観光客でいっぱいの
参道仲見世通り。

その混雑の中を歩くとなぜか日本人を探すほどだ。
そう~日本の人はお仕事でいないはずです。
着物レンタルで着付けヘアアレンジのセットの案内板も。
オヤッと思うほど上手く着付けられた和服姿の外国人女性があちこち。
私も若かったら着て歩きたい心情...(笑)




仲見世通りを抜け「浅草花やしき」へ~

d0180506_23111896.jpg

ちょっと控えめにフリーパスシニア割引2枚~~♪






d0180506_15151921.jpg

ディズニーランドやあちこちの遊園地にもあるけど
なぜか以前から日本最古の遊園地の
メリーゴーランドに乗りたかった!




d0180506_00200733.jpg

シュフトウサンに乗ってみたら?と進めるも尻込みする。
でもこのメリーゴーランドに乗れるのは
もう人生最初で最後かも知れないよ?の一言でその気に...。
私たちの子供のころには体験出来なかったメリーゴーランド。
お馬さんの背中に乗り懐かしい曲と共に動き始めると
なぜか今までに体験したことのない心地よい気分~♪
ちびっこやママたちに交じってのシニア夫婦は
どう映ったんだろう。


「丘の家」は、ランキングに参加をしています。
バナーをポチして頂けると嬉しいです。 

  
    ポチ053.gif


[PR]

by juju-19451006 | 2018-05-02 16:16 | 一度は行っておこう | Comments(4)

芦ノ湖周辺散策   



d0180506_15434113.jpg

出発の朝tenki.jpで箱根町の気象情報確認。
これで安心してシュフトウサンと箱根に出発です。





d0180506_23593514.jpg

最寄り駅から小田原駅の往復乗車券に

小田原駅からお得な一日乗り放題の
「箱根旧街道1号線キップ」1,750円の二人分4,240円購入。
これで一日箱根が楽しめるんです...♪





d0180506_14302631.jpg

箱根湯本駅から登山電車に乗り小涌谷駅下車。
そこから箱根登山バスで元箱根港まで。
芦ノ湖畔に沿って歩くと箱根神社。
どんどん参道を歩くと手水舎の手前に大木のスギ。





d0180506_14381273.jpg

箱根神社の矢立のスギ

かながわ名木100選碑に
推定樹齢1200年(伝承)と記されてました。
苔むしたこの根元回りにたたずむとその幹の太さに圧倒されます。





d0180506_16482842.jpg

箱根神社矢立のスギの場所の横の階段から下ると
芦ノ湖に立つ赤い鳥居が鮮やかに目に映ります。





d0180506_16112813.jpg

箱根神社を後に元箱根港に戻り徒歩で箱根町港に向かう。
途中、芦ノ湖の向こうには富士山と参拝して来た箱根神社の鳥居
そして湖上を行き交う海賊船の3ショット。
晴れで何よりです。






d0180506_17110460.jpg

恩賜箱根公園中央口の満開のマメザクラ。

恩賜箱根公園は明治時代に築造された「箱根離宮」の跡地。
その園内一周をすることにした。





d0180506_23573534.jpg

最初の難関は
苔むした「200階段」を上がることから始まった!
後半足が上がらない!!
何とかシュフトウサンに後押しされてクリア。





d0180506_17395631.jpg
d0180506_18053351.jpg


園内の反対側は日が当たるせいか
あちこちにマメザクラが満開。
時折ウグイスの鳴き声に元気をもらいながら足を運ぶ。





d0180506_18230094.jpg

恩賜箱根公園からすぐの

渋墨塗のたたずまいの
「箱根関所跡」へ。


このあと箱根町港まで徒歩で向かい
箱根町港から箱根湯本までの急行バス乗車で一路帰途。

お得な一日乗り放題きっぷで
マメザクラ満開の箱根路は
大人2人が
十分楽しめ健康のための足慣らしが出来た一日だった。



「丘の家」は、ランキングに参加をしています。
バナーをポチして頂けると嬉しいです。 

  
    ポチ053.gif


[PR]

by juju-19451006 | 2018-04-16 23:46 | 一度は行っておこう | Comments(2)

墨田公園桜まつりとスカイツリー   




d0180506_15102165.jpg
d0180506_13520213.jpg

今回は東京メトロ銀座線表参道から
「メトロに乗って桜まつりに行こう」キャンペーンの
内装を桜に装飾した「桜トレイン」で浅草まで乗車。
女性が喜びそうなピンク仕様です。






d0180506_22301327.jpg

浅草駅で下車し徒歩で墨田公園の桜まつり会場へ。
本来水上バスでの桜クルーズだったが急遽取りやめて
満開の桜を背に墨田川を行き交う船を上から楽しみつつ
対岸のスカイツリーを眺めることとした。






d0180506_00141133.jpg

浅草(二天門前)で下船した観光客が
この桜まつりの場所に移動してくると急に大混雑が~。
ここから浅草が近いせいかもしれない。







d0180506_00281255.jpg

岸辺の桜を眺めながら水上バスから手を振る人達。
陸とはまた違った感動があるんでしょうね。






d0180506_13591166.jpg

「丘の家」は、ランキングに参加をしています。

バナーをポチして頂けると嬉しいです。 
  
    ポチ053.gif



[PR]

by juju-19451006 | 2018-04-08 16:17 | 一度は行っておこう | Comments(4)

桜散る直前の千鳥ヶ淵散策   



d0180506_11083193.jpg
d0180506_22465971.jpg

急激な気温上昇で思いのほか桜の開花が進み
慌てて千鳥ケ淵緑道の桜散策に出掛けました。

ハラハラと舞い散る千鳥ヶ淵緑道の桜トンネル。
前後左右散策する人の殆どが外国人旅行者。
その数半端なくすごいです。






d0180506_22473379.jpg

斜面の桜と菜の花とユキヤナギのコントラストが
訪れた人に心地よさを与えてくれる。






d0180506_11550419.jpg


水面からの
ライトアップが楽しめる
千鳥ヶ淵ボート場乗り場は若いカップルで大行列!






d0180506_22494341.jpg

あと数日すれば散った
花びらが水辺に漂うピンクの花筏。
ぜひ見たいものです。



「丘の家」は、ランキングに参加をしています。
バナーをポチして頂けると嬉しいです。 
  
    ポチ053.gif



[PR]

by juju-19451006 | 2018-04-04 14:21 | 一度は行っておこう | Comments(0)