<   2017年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

鳥より先に   





d0180506_23095368.jpg

この時期になるとブラックベリーの実が
赤黒く熟してくる。
もう少し置いておこうなんて思ってると
いつの間にか鳥に食べられてしまう。

初期の熟したての赤い実は食べない。
しかし赤黒く熟すと狙って来る。
鳥はそれを何で判断してるんだろう?





d0180506_23134055.jpg
d0180506_23183532.jpg

一足先に摘んだブラックベリーは実がしっかり。
熟し過ぎると
摘む時に形が崩れてしまうのだ。
今年は鳥より私に軍配があったようです。






d0180506_23154438.jpg


早速ジップロックに入れて一回目収穫分を冷凍保存。
これからは熟したのを摘んでは冷凍保存してため込む。
賢い鳥の目を潜り抜けての収穫にちょっと油断はできません~



「丘の家」は、ランキングに参加をしています。
バナーをポチして頂けると嬉しいです。 
  
    ポチ053.gif



[PR]

by juju-19451006 | 2017-07-22 23:56 | 庭の植物 | Comments(4)

介護される母がファースト   





d0180506_23185131.jpg


テラコッタ鉢の中のエキナセア。
今年はどうかなと不安だったが・・・
白のベルガモットの中ほどからあらわれました。
この花姿を見るとなぜか前向きになれるんです~♪

母スミちゃんの週一のお泊り介護は続行中です。
先月上旬頃から発熱・痰のからみ・呑み込み時のむせで
自分達だけでの介護の限界を感じたのです。
私は以前から看護師をと言ってたのですが・・・
他の介護者からの反対で契約直前で止む無く
お断りせざるを得なかった!
反対理由は忖度がかかわってるからでした。

介護するという事は
介護される母にとっての介護者でなければならないはず。
決して介護する側優先ではないと思います。
ある介護者への忖度で母の介護に差しさわりがあるとしたら
それはまさしく母にとって忍耐の時間。

だから・・・
私はどうしてもその忖度のある特定の日に看護師をと願った。
人の忖度が絡んだ介護は絶対あってはならないからです。




d0180506_23242864.jpg

以前の母は現状維持を目標に
リハビリや訪問診療を受けていた。
しかし今は日々変化の起き易いステージへの
移行段階になったようである。

今回訪問医療現場に携わる人達の専門的な判断と知恵で
さりげなく訪問看護師の導入が出来たことに感謝です。

契約の本意は常に気がかりな忖度のある
特定の介護日を何とかしてあげたい!
94才という年齢から考えればもう絶対譲れないギリギリの選択でした。
そうしてあげなければ私は一生悔いが残ったであろうからーーー。
ただ、もう今の母にはそうしてあげても理解できないだろう。

私が母に絶対してあげたかったある特定の日の
訪問看護師導入ーーー
少し遠回りしたけど間に合って良かった。

「丘の家」は、ランキングに参加をしていま
バナーをポチして頂けると嬉しいです。 
  
    ポチ053.gif




[PR]

by juju-19451006 | 2017-07-19 09:15 | 娘たちのお泊り介護 | Comments(0)

猛暑の中ラベンダー収穫   




d0180506_23401979.jpg


ちょっと外に出ただけで汗が噴き出る・・・
いつもと違う暑さに戸惑う。

数日前から雨が降らないうちに
花穂が元気なうちに刈り取ろうってーーー。
良いお天気の午前中が良いのだ!

猛暑の最中だけどついにラベンダーの収穫決行。
お蔭で午前中だけで
シャワー二回。







d0180506_00195419.jpg


刈りとっては株立ちの根元の低木の上に
仮置きしては行ったり来たり。
木陰に置いたにもかかわらず陽ざしの強さに反射画像。

しばらく室内の風通しの良い場所や
エアコンの風のあたる場所で乾燥です。






d0180506_23390174.jpg


わが家のラベンダー年月と共に木質化しかかって
花の勢いがなくなってるようです。
そろそろ苗の入れ替え時期なのかも。



「丘の家」は、ランキングに参加をしています。
バナーをポチして頂けると嬉しいです。 
  
    ポチ053.gif




[PR]

by juju-19451006 | 2017-07-11 00:39 | 庭のハーブ | Comments(4)

紫陽花の色変わり   





d0180506_23054617.jpg


雨のシトシトもほどほどが良いが
連日の猛暑には参りました。
早く梅雨があけてカラッとしたお天気に
なって欲しいものです。





d0180506_16355561.jpg


庭の雨に濡れたアナベルの花が
水滴を含んだ重みで茎が花を支えきれません。
今日何本かがライムグリーンに変化してたのを発見。






d0180506_01354224.jpg
d0180506_01542683.jpg

先日近所の花好きおじさんから
畑の花とバケツ一杯の梅を貰った。
知り合いから梅を収穫して好きなだけ持ってってーーー
と言われたんだそうです。
それで我が家にまでいただけたという事ですが
最近は自宅庭の梅を収穫しない人が増えてるらしい?

去年初梅干しつくりしたシュフトウサンに
思ったより上手く出来たみたいだけど~
あと数個しかないよーーー

てな事でシュフトウサンがこのいただいた梅で梅干しづくり開始。
一階に置いてある果実酒用瓶の中の塩漬けの梅は
もういつ干しても良い待ち状態らしい。
シュフトウサン連続して干せるお天気情報を模索中。





d0180506_00211663.jpg

咲き出しの頃の紅でしたがーーー






d0180506_16401896.jpg

うっかりしてる間に
白から薄紅色に変化してました。





d0180506_16141183.jpg


不思議なヤマアジサイの「クレナイ」。



「丘の家」は、ランキングに参加をしています。
バナーをポチして頂けると嬉しいです。 
  
    ポチ053.gif




[PR]

by juju-19451006 | 2017-07-09 16:34 | 庭の植物 | Comments(0)