「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ハーブ ①( 29 )   

ラベンダー刈込み   

d0180506_21125612.jpg

この頃の天候はどうしてこうも定まらないのか?
真っ黒の雨雲の移動でポツポツ雨が...。
そのうち、ザァーっと来るのかと焦っているといつの間にか明るくなって陽がさして。
そんな繰り返しで一日が過ぎているような気がする。



d0180506_21243992.jpg

本日はラベンダーの残りの収穫とその後の仕上げの刈込。
そしてこの時期ぐっと成長してしまった雑草との戦いを~。


d0180506_8283430.jpg

仲間の一人が何やら手首の赤い場所にラベンダーの花穂をあててこすっていた。
何しているの?と聞くと
先ほど足首が虫に刺されたけど、花穂でこすったらかゆみが薄らいだそうで~。
今度は手首で試しているんだそうです。
聞いてみると、ラベンダーの花穂に含まれるオイルの効用らしい?ようで
虫に刺されてなかった私は試せなかったが...。



d0180506_22295545.jpg
d0180506_22312469.jpg

前回から一週間たったエキナセアの赤と白。
中心がせり出して花も一段と色濃く、たくましくなってます。
その効果に関心があるハーブです。



d0180506_21524876.jpg

一歩またぐと隣は畑の学校の方達の野菜畑。
カモマイルの種がいつの間にか野菜畑の畝に飛び込んだようです。
カモマイルの花が心なしか誇らしげに咲いてるように見えて~。
しっかりコンパニオンプランツとしての役目を果たしているようです。



今期担当メンバーが種から育て持参した苗。
ハーブ畑で順調に育っているようです。

左からハイビスカス.綿花.下段左からスィートバジル.ハトムギ

d0180506_21555320.jpgd0180506_2155658.jpg
d0180506_21552925.jpgd0180506_2156939.jpg




d0180506_22182020.jpg

収穫したダイヤーズカモマイルの花。
乾燥させて染色に使うといいようです。



d0180506_2250318.jpg

お持ち帰りの小さなひまわりとジャスミンミントとベルガモットの赤。



d0180506_23302242.jpg
そして更に
ミント.オレガノ.コモンセージ.アップルミント。
こんなにどっさり持ち帰ると処理が大変!
どうしよう~。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-07-07 23:40 | ハーブ ① | Comments(2)

ラベンダー刈り取り   

d0180506_195751100.jpg

またもや255号線でやって参りました下曽我のラベンダー畑。
本日は、恒例のラベンダー刈り取りの自主活動。



d0180506_19584215.jpg

朝はひんやりだったのに~。
だんだんと気温も上昇、木陰のないハーブ畑のど真ん中での刈り取り作業。
もう忍耐との戦いだけです。




d0180506_201176.jpg

エキナセアも前回よりは花も色濃く、強風で茎が曲がったものの、
それなりにしっかりと生長して存在感ありです。




d0180506_2081187.jpg

ミントは剪定したせいで、ものすご~い勢い!
そのミントに混じってぐっと目を引いたパイナップルミントだ。




d0180506_2023251.jpg

コーンフラワー前回ツボミだったのが沢山花をつけてます。




d0180506_20265960.jpg

古い茎は花芽を残しつつ思い切って剪定。
それを兼ねながらのラベンダーの刈り取り作業。
収穫できたラベンダー分け合った1人分。




d0180506_20494296.jpg

ラベンダー右端1列を4人で剪定、刈り取りも終了です。
後の列のラベンダーは、他の日の自主活動に参加の皆さんの分。




d0180506_2184330.jpg

最後は畑入り口の土手に植えたクリーピングタイム周辺の雑草取り。
だいぶさっぱりとしました。

お茶タイムでゆっくり休憩したのがあだとなったようです。
あらっ!皆さんは平気のようですが...。
体のあちこちに変調は私だけ?
[PR]

by juju-19451006 | 2012-06-30 21:46 | ハーブ ① | Comments(6)

6月の小田原のハーブ畑   

d0180506_021771.jpg

小田原のハーブ畑。
台風4号の強風の影響で、丈のあるハーブは倒れて無残な姿。
広場の梅の実もこんなに落下してます。



d0180506_22405074.jpg

エキナセアの花が朝と昼では開花が増えてました。
非常にゆっくりですが、徐々に開いているんですね。



d0180506_22462050.jpg

蝶が蜜を吸いに赤やピンクのベルガモットの花を行ったり来たり大忙し!



d0180506_23114419.jpg

みんなでハイビスカスの苗をポットから外して地植です。
ティーが楽しみです。



d0180506_23171792.jpg

ラベンダーの畝床の雑草は、蒸れないように除草。



d0180506_23192332.jpg

この時期の畑のラベンダー。
もう少しすると花がもっと色づいて~。
午後のお楽しみ講座は「ラベンダーバスケットづくり」。
それに使うラベンダー1人30本収穫。



d0180506_2330859.jpg

ピンクとイエローのヤロー。
でも強風のせいでイエローは、ウネウネ状態。支柱と紐で支えてます。



d0180506_23275650.jpg

白い花がいっぱいポリジ。



d0180506_23311812.jpg

ピンクの可愛い花のソープワート。



d0180506_23273776.jpg

シルバーの葉にイエローの花はカレープラント。



d0180506_23322649.jpg

繊細な花のコリアンダー。



d0180506_2328565.jpg

勢いよく育ったイタリアンパセリ。



d0180506_23512076.jpg

午後からは「ラベンダーバスケットづくり」。
どんな感じになっていくんだろう~。
最初のカゴ部分をつくる際のラベンダーの折り曲げ配分が、上手くいかず~。



d0180506_23532995.jpg

手助けがあって何とか仕上がりましたが...。
もう一度ゆっくり作りたいですね。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-06-25 00:00 | ハーブ ① | Comments(3)

オニオン祭を愉しんで~   

d0180506_2321398.jpg
d0180506_19534172.jpg

今朝の小田原下曽我のハーブ畑。
カモマイルが今が盛りと咲き誇ってます。
チェリーセージも負けじと。


d0180506_2020230.jpg

これだけのカモマイルの花に囲まれての花摘み、とてもいい香りで
ずっ~とこのままで居たい気分...。


d0180506_22484710.jpg

アルカネットとカモマイル。


d0180506_20441184.jpg

白い花房が集まってマスカットのような甘い香りを出すエルダー。


d0180506_2101747.jpg
d0180506_22472841.jpg
d0180506_2247462.jpg
d0180506_22464173.jpg

ハーブ倶楽部メンバー持ち寄りのクラフト小物とハーブ苗。
畑ではハーブの花束&ブーケガルニ等も担当のメンバーが準備中です。
いよいよオープンです。


d0180506_22513237.jpg

匂いあやめの花からほのかな香り。


d0180506_2236222.jpg

春菊の花、見たことがなかったが意外ときれいなイエロー。


d0180506_2110241.jpg

花穂の頂点のリボンのような花弁が愛らしい。(別名フレンチラベンダー)


d0180506_21125397.jpg

花火のような可愛い花が咲くフェンネル。
葉は魚料理の風味づけや入浴剤に。


d0180506_2259182.jpg

ハーブ畑から今朝販売用にスコップで必死で掘り起こしたグロッソのラベンダー。
これだけ立派だとクラフト活用には十分のようです。
早速購入しました。
ハーブメンバーは車での参加は控えてとの要望で...。
御殿場線と小田急線そしてタクシーを乗り継いでの持ち帰り。
重かったぁ~。


d0180506_235592.jpg

何だかおいしそうだけど...もう~持ちきれません!


d0180506_20102537.jpg

オニオン祭、富士山の見える下曽我の青空の下、大人も幼児もみんな愉しめたようです。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-05-13 23:40 | ハーブ ① | Comments(4)

小田原下曽我でオニオン祭   

d0180506_23295848.jpg

本日オニオン祭です。

ハーブ倶楽部は活動日であり売店も出します。
そのためメンバーが「クラフト類や苗」を少しずつ持ち寄り販売することになりました。
初めての試みですが、ラベンダーの香りの「ハートサシェ」作って見ました。


d0180506_19375045.jpg

何とかラッピング完了です。

ハーブの仲間の皆さん、どんなものを出品してくるのでしょうか?
ちょっと不安ですが、また楽しみでもあります。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-05-13 05:30 | ハーブ ① | Comments(2)

小田原の4月のハーブ畑   

d0180506_20192252.jpg

新年度初の小田原のハーブ倶楽部での自主活動の日。
いつもは、着替えや昼食をとるためこの建物に入るが・・・。
自主活動なので素通りして、裏側のハーブ畑に向かいます。


d0180506_20281128.jpg

その途中のイベント広場は、いつの間にかオオイヌノフグリが群生。


d0180506_20375942.jpg

さぁ~畑ではもう何人か作業を開始している様子。
ちょっと遅刻でした。


d0180506_20391282.jpg

カモマイルも前回に比べると更にふっくらと盛り上がってます。
後方のレンガの置いた場所には、たい肥を入れ込んで~。
次回15日活動日に色々なハーブ種を蒔く準備です。


d0180506_2101132.jpg

チャイブにもたい肥を・・・後で土と混ぜ込みます。


d0180506_21114061.jpg

ミントはビニールポットに植え、更に土中に深く埋め込みました。


d0180506_20454220.jpg

青々としたマローの葉を収穫し、テンプラにと大賑わいです。


d0180506_2116140.jpg

作業終了前には、皆で片付けて~~。
私ズルしてブログ用写真撮ってました!


d0180506_21184021.jpg

ハーブ仲間とのランチは、以前からクチコミで聞いていたこのお店で~。


d0180506_21222641.jpg

私はタンタン麺の辛口注文。
ひき肉・ニンニク・ネギ等のトロミダレの真ん中に太麺が・・・。
残ったタレにはライスが欲しかった・・・。
でも大食だったって評判になってしまいそうなのでここは我慢~~。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-04-11 14:00 | ハーブ ① | Comments(4)

寒くってもカモマイルは元気!   

d0180506_13405980.jpg

前回の参加から2週間ほど経ちました。

本日小田原下曽我のハーブ畑へ。参加者は10数名ほど。
朝からどんよりと空はグレー一色。
おまけにハーブ畑に立つと冷たい風が吹きつける。

数日前降った雪の後、段々と暖かくなるかと期待したのが甘かったのか。
下曽我梅林、例年の同時期と比べて花が1か月遅れだと手入れに来ていた人が言ってました。

d0180506_13431532.jpg

ハーブ畑の隣接地の梅の木の根元には、オガクズorチップ?と藁。
根回りに敷かれてありましたが、素人の私には、その意味がわからない?

d0180506_13301870.jpg

カモマイルのこぼれだね。
前回に比べて、ムクムクと盛り上がるように成長しているのがわかる。
寒さに強くちょっとやそっと踏まれても大丈夫!

d0180506_13174984.jpg

カモマイルとタイム共に頑張っています。

d0180506_1431128.jpg

d0180506_1481434.jpg

駐車した車の前の梅の木、寒いせいか、まだかたい蕾状態のままです。
早く暖かくなって開花して欲しいです。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-03-04 15:33 | ハーブ ① | Comments(4)

ハーブ畑からの下曽我の梅林と富士山   

d0180506_1343958.jpg

ラベンダー畑の隣は下曽我の梅林。
その向こうに雪で白く見えるのが富士山。

本日久しぶりに小田原下曽我にあるハーブ畑の作業に参加。
久しぶりの穏やかなポカポカ日和です。
最近ハーブ畑になかなか参加できずにいたが、それではいけないと本日午前中だけ参加して来ました。

d0180506_1422261.jpg

ハーブ畑の隣の梅林、たくさんの蕾をつけていますが、少しずつ開花し始めてるようです。
テレビ等の情報では、今年の梅の開花が遅れているという~。
でも皆さんとお話ししていたらそういう年は、寒さでの花芽の害が少ないため、梅がたくさん収穫できるんだそうで・・・。

d0180506_1442221.jpg

今日の畑の作業は、防草ネットを通路に敷いて、今後の除草作業の軽減対策。
ネット下の土を削り平らにし、ネットをしっかりと金具で止める作業。
穏やかで最高のお天気日和です。
この時期は寒いとホカロンを密かに貼って来た人は、力のいる金具作業に汗だく状態。

更にラベンダー苗の周りに既に敷いてあった藁。
風であおられ、通路に飛び出たのをラベンダーの小さな苗の根元に敷いて、乾燥と寒さ予防。

d0180506_1417683.jpg

ラベンダーもあの明るいシルバー色からこの厳しい寒さに耐えてなのかぐっと引き締まった濃いダークシルバーに変化し、部分的にはうっすらと紫ぽい感じにも見え、とても力強い印象を受ける。
人もこんなふうに変わりたいものです。

d0180506_14344196.jpg

敷板の左右にはこぼれだねからのジャーマンカモミール。
この寒さの中でも春に向かって順調に生育しているようです。
今は閑散とした畑風景ですが、このジャーマンカモミールだけは、若々しいグリーン色です。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-02-21 15:35 | ハーブ ① | Comments(4)

今年最後のハーブ畑へ   

d0180506_3323792.jpg

小田原のハーブ畑の隣にある曽我梅林。その後方に鮮明に見えた富士山。

12月も後少し~。下曽我のハーブ畑今年最後の参加となった。

d0180506_3331155.jpg

事務所横のテラス前に咲く水仙にあれっ!

もう咲いているんだと戸惑いつつ、裏手のハーブ畑に急ぐ。

d0180506_3334280.jpg

冬でも生のハーブティーが飲めるようにとカットしないミントに不織布がかけられて~。

d0180506_334692.jpg

今回は十数名の参加での春に備えてのお手入れです。

d0180506_3382663.jpg

オレガノも地上10㎝でカットし春を待とう~。

d0180506_3393436.jpg

秋に蒔いたカレンデユラがチラホラと。

d0180506_3395493.jpg

午後からは来年の活動のミーティングとクラフト。

お楽しみ講座担当の仲間の方が講師となって、ピローとサシェづくり。

限られた時間内に仕上がるよう、手際の良い処理をした材料が用意された。

d0180506_340112.jpg

手作りの袋の中に綿と一緒にレモンユウーカリやラベンダー&サントリナを入れ込んで~~。

暖房のせいかあちこちからいい香りが漂ってきます。

さぁ~今度自分で布探しから全部自分でできるかな?
[PR]

by juju-19451006 | 2011-12-19 04:44 | ハーブ ① | Comments(4)

小田原のハーブ畑の様子   

d0180506_2063819.jpg

小田原下曽我のハーブ畑。

前回参加できなかったが、今回来てみたらもう冬支度のラベンダー畑です。

歩く所は防草マットが敷かれてました。

d0180506_2073216.jpg

ラベンダーの畝全体が藁で覆われていて、寒さ対策されてました。

d0180506_20254496.jpg

赤い色に惹かれて近づいたら、ポリジの隙間からナスタチームが~。

こぼれ種からなんでしょうか。

d0180506_20343037.jpg

ナバナもパラパラと蒔いたはずだったけど、もうぎっしり状態。

d0180506_2038137.jpg

ルッコラは間引かれていたたようです。

d0180506_20393734.jpg

レモングラスも元気そうで、陽に当たってとてもきれいです。

d0180506_20405476.jpg

シナモンバジルもこれが最後とばかりに花穂をつけ、存在をアピールしてるのかようです。

d0180506_20474726.jpg

ダークオパールバジルもまだまだとばかり花穂をつけ、どこまで咲き続くのでしょうか?

みんなと一緒に収穫して、自宅でホワイトワインビネガーに漬け込んで・・・。

台所のホワイトワインビネガー、今ではダークオパール色に染まってます。

サラダのドレッシングに使えたらと楽しみにしてるんです。

d0180506_2146201.jpg

花が少ししか見られなくなったハーブ畑でチェリーセージが頑張ってました。
[PR]

by juju-19451006 | 2011-11-15 21:50 | ハーブ ① | Comments(4)