「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:リハビリテーション病院( 14 )   

イヤーホンコードだらけ   

その後ウォークマン操作どうしているかと思いながら病院へ向かった。

前回スミちゃんからの「小さな海苔のおせんべい」食べたい!とのリクエスト。
それに答えるため、部屋ににおいが広がらないようなパッと口に入るサイズの海苔煎餅探し。
内緒なので食べた後は消臭剤を振りまきます。

母スミちゃん入浴時間帯でベッドは空っぽ。
戻って来た本人言うには、今日は朝からリハビリ続きだったとか。
早く横になりたい心境のようです。


d0180506_1081164.jpg

しばらくウォークマンON・OFFの再練習。
ベッドに横になって音楽を聴いていると口ずさんでいます。
適当に選んだけど知っている曲で良かった!

先日寂しくないようにとテレビをレンタル。
しかし枕元は両方のイヤーホンコードだらけ。
スミちゃんどっちのコードかわかるのかなぁ~。

夕食後に部屋で見るテレビ番組中には、昼間の3時間~4時間のリハビリで疲れてしまうのか、いつの間にかウトウト状態です。
テレビが傍にあるというだけで、何か心のよりどころがあるのなら見ても見なくてもいいのです。

私が帰った後は、きっとテレビを見ながらオオイビキで寝ているのかも~~。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-11-25 11:02 | リハビリテーション病院 | Comments(3)

90才操作できるかな?   

emoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif


シュフトウサン通勤時の往復のウォーキング時に使用していた超~安いウォークマン。

「コレ~病院へ好きな曲録音して持って行ってあげたら」と差し出してくれましたが~。
(モシカシテ アトデ イイノヲ カウナンテ...)事はないですよね?


d0180506_10494053.jpg

朝からPCからウォークマンへの曲の転送にアタフタです。
スミちゃん世代にあった曲が良いんだよね。
昭和のナツメロばかりです。
都はるみ・香西かおり・島倉千代子・美空ひばり......等ナドだたっね。
私もそうだが~最近のAKB48なんて到底無理だろうね。(笑)

院内のベットの枕元で視聴、知っている曲なのか時折口元を動かして口ずさんでいた。
きっと気にいったのがあったんだと内心ほっとする。
とりあえず曲の開始と停止の練習してもらいました。

果たして90才のスミちゃん!
自分でウォークマンON・OFFを操作して聴くことができているだろうか?
次回当番日土曜日に行ってからのお楽しみです。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-11-22 11:13 | リハビリテーション病院 | Comments(2)

おひとりさまcafe   

d0180506_20263195.jpg

土曜日は私の当番リハビリ介助練習日。
いつも通り病院横手の角に寄せられたミニ神社の横をすり抜けて~。
夏ミカンそれともゆずでしょうか?
不思議と枝がしなるほど実がなっています。

タイミングが良い事に第2回家族講座「リハビリテーション」の開催日と重なりました。12:00~13:00までの1時間の短時間受講。
聞いておけば役にたつ部分もあるだろうとお気楽参加です。

いつも聞いても右から左に抜けてしまう私です。
母スミちゃんに今後必要な部分だけ覚えておくことにしたけどどうかな?




d0180506_20293435.jpg


母スミちゃんリハビリ終了後入浴タイムに...。

待つ間、雨の中一人での昼食に外出です。
cafeの席は道路に面した横並びの一人席。
周辺を見回すとひとりで書き物をしていたり、パソコンを打っていたり、学生も勉強?のようで~。
結構コーヒー一杯ぐらいで皆さんゆとりある時間を過ごしている感じ。

私なんて1人で入ることさら勇気がいる世代なのだ。
でもなんて事はなかったみたい!

これからまだ病院通いが続くしね。
病院のロビーでペットボトル飲料を飲みながら待つ事を考えれば、ちょっと外出してゆっくりおひとりさまcafeもいいかも。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-11-18 21:11 | リハビリテーション病院 | Comments(4)

娘たちの奮闘開始~   

d0180506_23573036.jpg

いつも病院に通う道。

もう木々は葉をいっぱい落として
車が通過するたびに葉っぱが舞い踊ります。

母スミちゃん年明けには自宅に戻れそうです。

今週日曜日からリハビリスタッフによる私達娘4人への自宅介助訓練が開始しました。
本日は私の番です。
母スミちゃん病院でのリハビリ訓練の成果で、自分から体を移動するので大助かり。
そっと軽く手を添える介助で済みます~

おせんべいを食べたい!とのおねだりがあり。
誰かがベッドサイドテーブル奥に忍ばせたのをほんの少し。
やはり病院食で薄味続きだったせいか味の濃いのが食べたいのだろう。

おせんべいのにおいが漂ってリハビリスタッフにまずいかもと~。
慌てて消臭スプレーを振り撒く始末に~
その行動に二人で大笑いです。
スタッフが来ない内に。

においよ早く消えておくれ~~!
[PR]

by juju-19451006 | 2012-11-14 23:59 | リハビリテーション病院 | Comments(2)

入院中の他科受診   

d0180506_1121514.jpg

月曜日朝の電話で急遽リハビリ病院へ。
母スミちゃんちょっと検査入院必要との事。
カルテのある直前入院してた病院が良いという判断のもと、リハビリ病院を退院。

そして入院した病院では、CT・レントゲン・採血・心電図、更に翌日には内視鏡検査。
担当医師からの診断説明では、S字結腸がちょっと炎症していた程度で他には異常はないとの事でほっとした。
さすがの母スミちゃんも諸検査にうんざりのようでした。
諸検査とその経過見での4日目の朝、退院だからとの電話あり。
結局再度リハビリ病院に入院手続きで戻れました。

今の医療システムだと二つの病院に同時に入院するという事は出来ないのだそうです。
リハビリ病院入院中、検査が必要になって他の病院に2~3日検査入院となったら、一度退院しないといけないのでした。

すぐに戻って来るのが解っているのに~。
結局患者は介護タクシーによるストレッチャー対応で病院間を入・退院で移動するはめに。

でもまたリハビリ病院の窓側の同じ部屋に戻れたし、異常もなかったので良しとしよう。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-11-03 13:24 | リハビリテーション病院 | Comments(3)

ベットサイドにラベンダーの香り   

d0180506_12312686.jpg

90才のお誕生日おめでとう!

クリスマスには布模様がちと早いけど、心ばかりのラベンダーの香りをどうぞ。
前夜に速効で老眼の私が作った物だから出来は予想出来るけどね。
まっ、気持ちだから良いか。

でもね、母スミちゃんが言うには、時折においを余り感じない時があるんだとか...。
えっ!そうなの。(マズカッタカナ..。)

でも鼻以外の神経にも多少の効果があればとの思いだから、しばらくベットサイドに置いとくね。
ぐっすり寝れるといいね。

夕日がどんどん山の向こうに沈んで行きます。
あっという間した。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-10-27 13:11 | リハビリテーション病院 | Comments(2)

リハビリの日々   

d0180506_1443556.jpg

あんなに暑かった日々の病院通い。
もう駅までのケヤキ並木の歩道には落ち葉がパラパラと~。
朝の散歩が病院へ向かう駅までの徒歩と電車に乗る階段動作へと変わった。
これもずっと車生活だったせいか、結構楽しみながらの往復だ。

母スミちゃんリハビリメニューは土日祭日も関係なく行われている。
普通に考えれば職員も患者も一日お休みをと思うが、この病院はすごいです。
365日体制で寝たきり防止と家庭への復帰のためのチーム医療。
だからベットは殆どカラ状態。
寝ているとすれば、もうその日のリハビリメニューが全部終了しているか、お風呂に入った後だったりしかないです。
うっかり部屋に行くと居なくてアチコチ探す始末です。
その位起こしてのリハビリなんです。



d0180506_13402818.jpg

左足優先でのリハビリから左手への本格リハビリが開始されているようです。
左手リハビリは以前からも行われていたが...。
少しその時期が遅れたせいで、指の関節の柔軟性のマッサージを実施しているようでした。しかし筋がかたまったのをほぐすという作業は、本人も担当療法士さんも大変のようです。
でも毎日、毎日少しずつではあるが手指を大事な物を扱うようなマンツーマンのマッサージ。
傍で見られるとやりずらいのでは?に
患者さんの励みになるから傍にいる方が良いんですよ。
そうですかぁ~と遠慮なく椅子ごとスルスルと傍に。



d0180506_13454189.jpg

家族が身近で見るという事は、母スミちゃんのどこをどのようにしてリハビリしてくれているのか、動くまでの経過も実際に理解できる。
そんな事まかせておけばいいという意見もあるかと思うけど~。

この施設はその点オープンなのが良いです。
預ける側からするとスタッフのそういう対応が信頼感につながるんですよね。



d0180506_12395621.jpg

理学療法士さん前方で手のリハビリ訓練しているんですが...。
患者の背後ではこのような支えをしているんです。



d0180506_12433783.jpg

最近この西側の大山が見える部屋に移動しました。
お天気の日には夕日が沈むのが眺められます。
そのちょっと後ろには雪が積もって白くなるとはっきり富士山も見えるそうです。
これから母スミちゃんは、ここでの日常となるので他部屋から移動出来てほっとしました。


emoticon-0171-star.gif理学療法士さんには写真撮り了解済みです
[PR]

by juju-19451006 | 2012-10-22 18:06 | リハビリテーション病院 | Comments(3)

心穏やかに~   


d0180506_22502961.jpg

失業保険の手続きで近隣のハローワークに出かけた。
簡単な手続きだけで済んだので、近くのハーブガーデンから富士を眺めて帰る事に。
運が良い事に遠く富士山を眺める事が出来た。
雄大な富士を眺めてると前日の騒動で滅入っていた気分も少しずつ薄らいだようだ。
午後からは母スミちゃんの病院に行くので早々に引き上げる事に~。




d0180506_22525793.jpg

リハビリ後の車椅子状態で食堂のテーブルでバラの花に色を塗っていた。
その一人でひたすら塗っている母の後ろ姿を見た時、昨晩の騒動の様子がオーバーラップした。
一緒に横で時間を過ごすも心の中は複雑な気持ちでいっぱいだった。


食後ベッドに移動すると二人で会話開始。
車椅子のペタル移動動作が数日前より上手くなっていることを褒める。
するとぽつりと家に帰る頃にはもっと上手く動けるようになるのかなぁ~の一言に私にはまたもや昨晩の様子が浮かぶと同時に心は複雑に揺れ動く。
利き手の右手を1・2・3~と折り曲げ、ここはいつまでって聞いてきた。
後4・5で150日間位だよ。
するとお正月には帰れるのかなぁ~駄目かなぁ~と。
思わずどこに帰るの?××長男の家?の私の言葉にすかさず
母スミちゃん当然のように「自分の家だよ」
そうだったよねぇ。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-10-20 23:57 | リハビリテーション病院 | Comments(2)

それぞれが内緒でしてましたぁ~   

携帯に着信アリ。
4ガールズの2からだ。
即かけなおすと
オネェ~チャン!あの~ちょっと...。
何かあったかなって私は次の言葉を待った。

母スミちゃんに何を飲ませた...?
えぇっ!何をって...!
ドキッ~~あれぇ~ばれたか。なんでだろう?
もしかして母スミちゃんの便(グレープジュースイロ)の色でばれたか?
それとも2種類短時間に飲ませたから病院から何か聞かれる事が起きたのか?
一瞬まずいって思ったが~


更に4ガールズの2の声が続く...。

あのね~それどういうの?
どういうのって...飲むヨーグルト。
ほら~発売当初に売り切れ状態で手に入らなかったアレ...。アレ...。
商品名が言葉に出て来ません!
そうアレ...。赤いラベルにRー1表示のある~それっよ。

それからもう一つの商品名わかる?
うん~わかるけど思い出さない!!
私ってなんでいつもこうなんだ。
ちょっと待ってぇ~。
病院から自宅に持ち帰ってた袋の中にありました。
それアロエ葉肉とブルーベリー果肉入りのハンディヨーグルトだけど~。



d0180506_7254832.jpg

今度病院行く際に、買って行こうと思って聞いたんだよ。
だってそれを飲んだら母スミちゃんなかなかだったお通じが快調だったって!
寝ていても手に握って飲めるし、口当たりが良かったって~。

エッ 言ってたぁ!
外部からの飲み物を飲ませるとみんなに怒られるといけないから内緒に飲ませたのに~。
母スミちゃん4ガールズの2に喋っちゃったんだよ。


リハビリ入院中は良くても悪くってもそれそのものが日常生活。
健康のためには簡素な食事が良いのだが、少しは楽しみもないとね。
年齢も年齢なので一日一日が大事なんだからって独断で差し入れしてた。
誤嚥しないような物を探してちょっこっとね。
もう解ってしまったから言うけど一回目は水ようかんを数さじ。
次は今回ばれた飲むヨーグルト2種類&アップルジュースもちょっとね。

でもね電話で4ガールズの2がちょろっともらしたんです。
自分はもっと前におはぎを食べさせたって!えぇっ~
私があれほどみんなに怒られるからって最近し出したばかりなのに~。
そおかぁ~きっとお彼岸の頃だったんだね。
毎年実家にこしあんづくりからしたおはぎを届けてたけど今年は病院。
だからちょこっと持って行ったその気持ちわかる気がするぅ。
これは親心じゃなくって娘(コドモゴゴロ)心だね。

そうだとするともしかして4ガールズは、それぞれがイエローカード状態なのかも?
でも良しとしようよ。
内臓が悪くて入院してるわけじゃないから。
きざみ食で何を食べているのか解らなくて味気ないようです。
ちょこっと安全範囲内でのすれすれのルール違反で母スミちゃんの体調や気分が快適なら
その方が大事~大事。
具合悪くなってからあれもこれも食べてでは遅いんです。
次回もちょびっと違反します。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-10-08 08:01 | リハビリテーション病院 | Comments(4)

一歩~一歩   

強い日差しの中、病院に出かけた。
駅に着くとちょうど病院行のシャトルバスに乗れる。
いつものように受付で名前を書き、ネームプレートを胸にぶら下げ、エレベーターで4階まで。


d0180506_022176.jpg

エレベーターを降りた私の目線に入ったのは...。
母スミちゃんが理学療法士さんに支えられてこちらの方に歩いて来るではないか?
偶然の場面にラッキー!
支えられてはいるけどスミちゃん相当頑張っているじゃん~。




d0180506_0225711.jpg

背後から支えられ、1.2.3~1.2.3~1.2.3の掛け声に必死の様子。
本日は自室からエレベーター前の籐椅子まで歩くのが目標のようです。
スミちゃん大奮闘です。

入院した当時は左足は動かせず、曲げる事も出来なかった。
今は装具を付けてるから立てるけど、でもすごーい進展だ。
最初の一歩が踏み出せれば自然に次の一歩だ。
左足への重心が上手くかけられるようになるといいらしいのだが~。
まだまだ感覚がそこまでいかないようです。




d0180506_022422.jpg

でも1ヶ月前まではこんなに早く立つなんて思わなかったけど。
日々理学療法士さんによる神経の呼びお越しのマッサージ。
それに合わせて本人のやる気モード。
それがあってこそ、この歩くリハビリ行動なのだ。

1ヶ月でこの状態になれた事というは、数か月先はどうなんでしょう。




d0180506_0251495.jpg

帰り際、フロアーの壁の時計20:00になると音楽が鳴り、お人形が現れるからって教えてもらい数分待つことに~。



d0180506_0254282.jpg

20:00になると時計の各文字の裏には可愛い人形が12人隠れていて音楽に合わせて現れました。
音楽が終わると何事もなかったかのようにお人形の上にはいつも通りの時間の文字。
1分間の出来事でした。

最近余り見かけなくなったからくり時計。
ここで出会えるなんて内心ほっとした思いです。
[PR]

by juju-19451006 | 2012-09-29 10:06 | リハビリテーション病院 | Comments(2)