庭の転倒に感謝   




d0180506_22454262.jpg


毎回のお泊まり介護の翌日は我が身の体調コントロール日。
だからゆっくりの起床で良い。
ゴミだし日だったりすると
シュフトウサンの階段を降りる足音が聞こえる...
いつの頃からかお任せとなった。

家の駐車場で車と大鉢の間を通り抜けようとしたシュフトウサン。
なぜか足がもつれて転倒。
咄嗟に右手をついたが急激な衝撃だったのか
腫れと痛みが生じた。
ひびが入ってるかも知れないかも...
でも結局医者には行かずじまい。
これが頭だったら今頃入院だったかも?
そう思うとぞっとします。
手首で良かったとなぜか感謝。

災難や病気はたえずそばにありです。


「丘の家」は、ランキングに参加をしています。
バナーをポチして頂けると嬉しいです。 
  
    ポチemoticon-0152-heart.gif




[PR]

by juju-19451006 | 2017-02-18 23:56 | 日々の出来事 | Comments(2)

Commented by Julia Kerry at 2017-02-19 07:28 x
おはようございます♪
今日の今は青空です~

お泊り介護、お疲れ様です。

そうですよね、災難・事故・病はたえずそばにあります。

そんな中、 ”不幸中の幸い” という言葉もあります。

これだけで済んで良かったと。

免れ得なかった怪我の中で
頭ではなく、手首で良かったと!!

母が認知症での、その不幸で、
でもだから一緒にいられて、その幸で、
不幸中の幸い とも思っています。

そして究極、
いのちがあって良かった の不幸中の幸いになるのだと思っています。
Commented by juju-19451006 at 2017-02-19 16:32
> Julia Kerryさん

今日はちょっと無の世界に入り込める庭の作業には
うってつけの暖かさでした~♪
壁掛けの寄せ植え数個が乾燥気味なので
たっぷり水を与え、さらに液肥を施したり

車庫の歩くスパースの鉢や雑物のかたづけ
体力と天候と時間等でなかなかはかどらず...
先日転倒した事もあって片づけ作業~

なんだかんだですがこんな事をすることで
疲れた心の修正になっている?
私のケアは安いものです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 自分ケア2日目 梅の花蜜を吸うメジロ >>