散りゆく桜もまた美しい   


d0180506_11224394.jpg

いつもの散策路の桜があっという間に散ってました。
好きな桜の見頃は人それぞれ違うと思います。
蕾の頃には開花の期待を持たせ気持ちを前向きにさせてくれるし
花が舞い散る風景もはかないと思いつつそれを美しいと感じる。
花弁が散った後のガクの濃いピンク色と新緑の若葉色の混ざり合った色の美しさ。
また来年も見ようと誰もが思うもの。




d0180506_1150465.jpg

いずれ剪定されてしまうだろう幹から直接飛び出た細い枝の桜花。
大ぶりの枝の花が散り始めたのに元気です。



d0180506_1132163.jpg

桜の木の根元のスミレの上に舞い散った桜花。
薄ムラサキと薄ピンク色に思わず惹かれます。

「丘の家」は、ランキングに参加をしています。
バナーをポチして頂けると嬉しいです。  
    ポチ053.gif

[PR]

by juju-19451006 | 2016-04-14 12:36 | 日々の出来事 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「平成28年熊本地震」は我が身... 桜咲く弘法山の猫ちゃん >>