「ほっ」と。キャンペーン

出雲大社相模分詞の節分祭に   

本日は節分の日。emoticon-0130-devil.gif

豆まきに神社に足を運んだことは、この年になるまで一度もなかった。
秦野出雲大社には自宅から車で10分位だ。なら一度位はまじかで見てみてもいいだろう。
そう思って出掛けてみた。

d0180506_20214845.jpg

神社につくともう既に豆まきの人の列は出来ていた。
まだ豆まきの時間には相当待たねばならない。
先頭はお子様ずれ、その後ろは65才以上の方、そしてロープが張られた後はそれ以外の方だそうで・・・。

d0180506_20362692.jpg

これから出番を待つお守りがぎっしり。

d0180506_20364035.jpg

一陽来福符は、金(キンカン)銀(ギンナン)融通(ユズ)の入った符。

一陽来福符とは
陰が極まって陽が生ずることや、新年が来ること、冬が去り春が来ることの意味があり、冬至、大晦日、節分の三日間の都合の良い日の夜12時に、恵方の方向に向けてお貼りくださいと書いてありました。
今年の恵方は真北より少し西よりなので、北北西の方角に向けて高いところにお貼りくださいですって。

d0180506_20395283.jpg

2時30分、木遣り歌の声を響かせながらやって参りました。
先頭に神主、力士・厄年の年男・年女が続々と参道を練り歩き、拝殿の中へ~。

d0180506_9125374.jpg

拝殿横での待ち時間中の各力士のお付きの若い力士たち。
そんな彼らもおみくじ引き当て、あぁ~という顔や笑顔だったりの様子で・・・。
今年の取り組みの事?それとも出会いの事なのかな?

d0180506_12122247.jpg

日馬富士関が段々近づいて来たのでドキドキ・・・。

d0180506_2042010.jpg

豆まきは3時30分から開始された。
紅白幕の張った壇上には伊勢ガ濱親方、日馬富士関、安美錦関らの力士が勢ぞろい。

d0180506_20443395.jpg

檀上ではマスの中の袋に入った福豆を豪快に撒いて、みないくつもいくつも取り合っていました。
福豆の袋の中には、色のついた紙が入っていてその色によって商品がいただけるというお楽しみも・・・。
たくさん福豆袋を手に入れた人は、沢山のお楽しみ品ゲットです。

d0180506_2050556.jpg

何回かに区切っての豆まきですが、帰る頃にもまだまだ行列は参道の入り口までつながって~。

誰もが今「福」を求めてるんだ!
[PR]

by juju-19451006 | 2012-02-03 21:37 | 日々の出来事 | Comments(4)

Commented by momo22412 at 2012-02-04 23:03
神社って、七五三と子ども・孫のお宮参りしか、行った事がありません。
日馬富士関が本当に来るんですね!驚き!
Commented by juju-19451006 at 2012-02-05 12:05
ももさん
毎年お相撲さんが来るんです。
でも生まれて初めての節分祭参加でした。
あぁ~こうして行われるんだって身近で見て理解しました。
でもね、お守り一個も買ってこなかったの・・・。


Commented by angyoutanakaen at 2012-02-05 19:10
本当なら。。西新井大師の。。豆まき警備でしたが。。

体調不良なので。。やらなかったのですが。。

目の前の。。福豆を拾ったり。。出来ないんですよ!(=゚ω゚)ノ
Commented by juju-19451006 at 2012-02-06 20:01
田中園さん
体調が回復するまでバーニーちゃんに頑張ってもらいましょうよ。
寒さ厳しい時期なので余り無理をしないように・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ウイルス ブロッカー ぶら下げて ヘルメット持参のお泊り >>