蕾いっぱいのクリスマスローズ   

昨日の夕刻から盛んに降り出した雪。
ふわふわと舞いながら冷えた空間に吸い込まれて・・・d0180506_17175327.jpg
どんどん積もってこの調子だと明日の朝は一面真っ白かと思いきや、
未明にカーテン越しにベランダを見たらうっすらで期待外れ。
今日はいつものような晴れの一日でした。
ここ数日間、色々心揺れる日々が続いて・・・
それでも仕事・家事・かかわりのあった人との再会等と気持ちとは関係なく、体は何かの指示で動かされていく。
ひとつでもひっかっかりが出来てしまうと心と行動とがうまく絡まっていかない。
こういうことはよくあることだと自分に言い聞かせるが、今日もモンモンと・・・
夕方になって庭の隅にある腐葉土づくりの穴に野菜くずを捨てにいった。
その際ふっと目に入ったのが白い何か?

                  クリスマスローズだった!
d0180506_172354.jpg
毎年咲くのを確認しているのに、こんな寒い時に咲いたんだっけぇ~
もしかしたら・・・とクリスマスローズの重なり合った葉を手で掻き分けてみたら
d0180506_1431250.jpg
あったぁ~あったぁ~たくさんの花芽が・・・
大きな葉が重なり合っていたので外からは見えなかったのだ・・・
茎の根本近くでギュッと大小の蕾が、その時をしっかり待っている。

d0180506_1731785.jpgd0180506_1733897.jpgd0180506_1735959.jpg






私も今の心模様をしっかりと受け止めて、足元をしっかり見据えた生き方をしなくてはいけないのに・・・
いつの日からか忙しさにまぎれて身も心も目線もずれてきていたのかも。
厳寒のクリスマスローズの花芽のようにしっかりとその時期を待てるだろうか?
[PR]

by juju-19451006 | 2011-02-15 17:39 | Comments(1)

Commented by momo22412 at 2011-02-16 18:03
とっても綺麗ですね。眼がさめるような白!
こころを透明にしてくれるような白!
モンモンもこれまた、自然な自分の姿。ということで。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 春の気配を感じに・・・ 5文字の返信 >>